1. TOP
  2. 路線バスの旅
  3. [バス印帳の旅]三重交通・伊賀営業所へのアクセスとバス印紹介(訪問難度★★★)

[バス印帳の旅]三重交通・伊賀営業所へのアクセスとバス印紹介(訪問難度★★★)

スルッとKANSAIバス印ラリー「バス印帳の旅」。今回は三重交通のバス印をいただくため、三重交通伊賀営業所を訪ねました。バス印ラリー参加の17社局のなかでは唯一の三重県にあり、京阪神から遠く離れた飛び地となっています。よって、訪問難度を最難関の星3つ【★★★】としました。[訪問日:2021年8月1日]

バス印帳をご存じでない方はこちら▼

三重交通のバス印

三重交通のバス印は、バス印帳の本体に直接押印、記帳していただけます。

「伊賀」ということで、銀色の手裏剣をあしらったデザインが遊び心を感じさせます。

時間をかけて丁寧に仕上げていただき、遠路はるばる来た苦労が報われました。

三重交通のバス印を入手する方法

三重交通・伊賀営業所へのアクセス

近鉄大阪線の桔梗が丘駅(北口)または名張駅(西口)から三重交通バス・伊賀上野駅前行きに乗車。

水越バス停で下車して徒歩5分(約400m)のところにあります。

三重交通・伊賀営業所の地図

三重交通・伊賀営業所へ 写真で道案内

近鉄大阪線の桔梗が丘駅。北口のバスロータリーから伊賀上野駅前行きに乗車します。

日中は毎時1本程度の便があります。

伊賀営業所の最寄りの水越バス停。

まわりは雑木林で、営業所らしき建物は見あたらない。降りる所を間違えたのかと焦る。

グーグルマップを確認したら、来た道を戻ったところの交差点の近くにあるらしい。

タイヤランドの後ろに伊賀営業所があります。

GPSを頼りに歩くこと約5分。伊賀営業所に到着。

広い車庫に大小いろんなタイプのバス車両が並んでいます。

まだ新しそうな建物。中では大勢の社員さんがお仕事をされていました。

帰路は水越バス停から終点の名張駅前まで乗車しました。

名張と反対方向に、伊賀上野駅へ行って伊賀鉄道やJR関西本線に乗り継ぐのも面白そうです。

この記事の関連リンク

スルッとKANSAIバス印ラリー 公式ページはこちら

https://www.pitapa.com/whatsnew/bus-rally.html

三重交通 公式ページはこちら

https://www.sanco.co.jp/

バス印帳をご存じでない方はこちら▼

\ SNSでシェアしよう! /

乗りテツ旅行会の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

乗りテツ旅行会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • [バス印帳の旅]京都市交通局・北大路案内所へのアクセスとバス印紹介(訪問難度★)

  • [バス印帳の旅]京都バス・高野営業所へのアクセスとバス印紹介(訪問難度★)