関西最大規模! 阪神百貨店で駅弁大会が開催されます

目次

駅弁大会を楽しもう!

2024年2月22日(木)から28日(水)までの7日間、阪神百貨店・大阪梅田本店で「阪神の有名駅弁とうまいもんまつり」が開催されます。

昨年までは1月開催だったはずですが、2024年は2月下旬に変更されたようです。

駅弁大会と言えば、新宿の京王百貨店「元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」が日本最大級ですが、関西では阪神百貨店の駅弁大会が群を抜いています。

全国各地の有名駅弁が集まるのはもちろんのこと、限定商品やコラボレーション駅弁も登場する予定です。例えば、人気ゲームの「桃太郎電鉄」とのコラボ弁当や、コンテナ型の器が人気の「JR貨物コンテナ弁当」などが注目されています。

定番駅弁といえば、森駅の「いかめし」。富山駅の「ますのすし」。東京駅の「深川めし」。鳥取駅の「かに寿し」など。

変わり種でいえば、かわいいキャラ弁の名古屋駅「おむすびぴよりん」。たこつぼ型の陶器に入った「ひっぱりだこ飯」も人気です。

当日は実演販売も行われ、つくりたての駅弁を手に入れるチャンスもあります。

弁当の中身だけでなく、掛け紙の絵柄も味わいがあって、それを見て回るだけでも旅行気分で楽しいですよね!

溝口駅長が食べたい駅弁

かくいう溝口駅長ですが、駅弁大会はずいぶんご無沙汰してます。今年は数年ぶりに行こうと思っています。

で、どの駅弁を買うか?

溝口駅長は、ずっと狙っている「幻の駅弁」があります。

といっても、べつに希少な駅弁ではなくって。山陽新幹線の広島駅で買えるんですがね。

若いころに一度買って、とても美味しかった記憶がある「しゃもじかきめし」をもう一度食べてみたい。

赤いしゃもじ型の器に、大粒の牡蠣がのっているお弁当なのですが、いつ行っても売り切れで。

しかたなく、しゃもじじゃない「かきめし」を買っています。

でも、駅弁大会の会場へ行くと、あまりの種類の多さに目移りしてしまって、気持ちが揺らぎます。

いくつも買いたくなるけれど、胃袋はひとつ。

本当に悩ましいです(笑)

駅弁は旅先で買うべき?

駅弁は、旅先の駅で買って、列車の中で頬張るからこそおいしい。

確かにそうなのですが、駅弁そのものの魅力は侮れません。

駅弁は、ただ単に空腹を満たすものではなく、楽しい旅を演出する名脇役ですから(人によっては主役かも)。ほか弁やコンビニ弁当に旅情は感じられませんものね。

お仕事やお身体の都合で、旅に出かけるのが難しい人もいると思います。大阪梅田まで行くことができるなら、店内で仮想旅行を楽しんで見てはいかがでしょうか。

阪神百貨店の駅弁大会は、鉄道ファンやグルメ好きな方々にとって、とても楽しいイベントであることは間違いありません。ぜひ、この機会に多彩な駅弁を楽しんでみてください。

著:はやせ淳, 著:櫻井寛
¥327 (2024/02/14 10:31時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

乗りテツ旅行会 入会募集中!

全国1,200名超のメンバーと交流しませんか? 入会のご案内はこちら▼

『JR大回り乗車の教科書』をプレゼント!

無料ダウンロードはこちら▼

目次