1. TOP
  2. 乗りテツ旅行会
  3. 乗りテツ旅行会の趣旨と活動方針について【音声あり】

乗りテツ旅行会の趣旨と活動方針について【音声あり】

※これは2020年10月13日に、Facebookの「乗りテツ旅行会」(非公開グループ)でライブ配信した内容を再編集したものです。

音声のみですが、YouTubeで聴いていただけます。

乗りテツ旅行会の溝口です。

今回初めてのライブ配信をします。私にとってまったく初めてのチャレンジなんですが、皆さんが乗りテツ旅行会に参加するというチャレンジをしていただいたので、私も何かチャレンジしようということで、恐る恐るなんですけれども、ライブ配信をやることにしました。

今回のライブ配信の目的

今日は1回目なので、そもそもこの旅行会を何ではじめたのかっていう「そもそも論」的な話をお伝えしたあと、これから何をやって行くのかをお話ししたいと思います。

そこがはっきりしないと、乗りテツ旅行会に入ったのはいいけれど、「これ、何する会?」なんていうことになりかねませんよね? そこら辺の認識が合っていないと、ご期待に応えられないって言う残念なことになってしまいます。

なので、私の思いを受け止めていただいて、「旅行会を一緒にやっていきたいな」「応援しようかな」と思ってもらえるような、意識合わせをしたいと思っています。

これまでの乗りテツ活動をふり返る

私は今まで「乗りテツねっと」という名前でブログをやったり、大回り乗車ガイドのメールマガジンをやってきてますが、これはネット上での情報発信の名前として使ってます。リアルな旅行ツアーとかは「乗りテツ旅行会」で使い分けていこうと考えています。

ようやく新型コロナウイルスが落ち着いてきたので、これから旅行を本格的にやっていきたいなと思っているところでこのグループを立ち上げました。

ご存じの方もあると思いますが、私はこのグループをやる前に「大回り乗車体験会」っていうのを2016年からやってました。当時はブログとかで呼びかけて「一緒に行きたい人がいたら行きましょう」みたいな感じで、2~3ヶ月に1回ぐらいやってました。10人くらい集まることもあれば、3~4人しか来ないときもあったりで、細々とやってましたね。

そんな状態が続いて、2018年の終わりくらいから、大回り乗車だけじゃなくって廃線跡とか鉄道名所を訪ねる旅もやっていきたいなーっていう思いがふつふつと湧き上がってきて、乗りテツツアーをやるようになりました。

例えば、SL北びわこ号に乗るツアーとか、廃線跡を歩くツアーとかをやっていて、10人から20人くらい集まることもあって、それはそれで成功だったかなと思っています。

これからもっと盛り上げていこうと思っていた矢先に、コロナが流行してしまいました。

今年(2020年)は1月に名古屋、3月に北海道の札沼線へ遠征したところで新型コロナウイルスの拡大、緊急事態宣言の発出によって乗りテツツアーができなくなりました。緊急事態宣言が明けた7月に再開第一弾として旧福知山線武田尾廃線跡ハイキング、8月に近鉄特急ひのとりに乗るツアーを開催して、これから復活していこうとしている最中です。

そんな中で、この乗りテツ旅行会を作って、もっといろんな方と交流したり、関西だけじゃなくって日本全国、北海道でも九州でも行くぞ!と意気込んでいます。

全国から集まった乗りテツ旅行会メンバー

旅行会では、今までのようなメールだけの情報発信じゃなくて、Facebookを使うことで溝口だけでなく参加される皆さんからも投稿をしてもらえるので、グループの中でワイワイやりながら、「今度どこ行きましょうか?」なんて盛り上がりながら、ツアーを企画していこうと思っています。 

で、募集開始から一日でメンバーが100人を超えて「ヤッター!」という状態だったんですけれども、さらに人数が増えていて、ここ数日中に200名を越えるのかなというところまで来ています。

自分で募集しておいて何なんですが、募集する前は20から30人ぐらい来てくれたらいいなと思ってたんです。それが、いきなり200に近い人数が集まったので、正直ビビってます。いきなりこんな大人数を抱えるとは思っていなかったので。

でも逆に言うと、これだけの人数がいれば、ツアーをする時にある程度の人数が来てくれると思うので、いろんな人と話が広がったり、交流の輪が広がる会をやっていきたいなと考えています。 

集まったメンバーは、私が大阪に住んでいるので関西の方が多いのかなと思ったらそんなことはなくて、東京の方もやはり多いですし、北海道の方もいれば沖縄の方もいらっしゃったのにはびっくりしました。

鉄道趣味で人生を豊かにする

この「乗りテツ旅行会」とか「乗りテツねっと」というのは、溝口が勝手に作ってやってるんですけれども、ただ旅行を楽しむだけの会ではありません。

私が掲げている理念として「鉄道趣味で人生を豊かにする」というのがあります。私の目標であり、皆さんに届けたい想いとして掲げています。私もそうでしたが、ツアーに来られた皆さんと鉄道の話で盛り上がっていると、それだけで気持ちがハッピーになります。

鉄道好きな方ってたくさんいらっしゃるんですけれども、テツの度合いがある程度高い人同士じゃないとなかなか盛り上がれないというか、一人で盛り上がっちゃうと「鉄道オタク」みたいに思われるといやだなというのもあったり。

てっちゃん同志で盛り上がることって意外とあんまりないんですけど、私のツアーに参加すると心置きなく鉄道話ができるのですごく楽しいと言っていただけます。いろんな所で、そういう楽しさをお届けしていけたらなと考えています。

メンバーの誰もが主役になれる会

このグループを作った目的と言うか、こんなことができたらいいなって思っていることがあります。溝口が代表であり、取りまとめ役になりますが、鉄道知識だけでいえば溝口よりも詳しい人はごまんといます。いわば「鉄道仙人」みたいな人がたくさんいるんです。

 なので、そういう皆さんの知恵をお借りしながらツアーを企画する。つまり、溝口が一方的に「こんなツアーやります」って企画するんじゃなくって、鉄道に詳しいメンバーからも知恵を出してくれて「こんな企画どうですか」っていう提案をしてもらったり、あるいは「私、これは詳しいのでガイドしますよ」て、手をあげてくれたらその方がガイドになってもらって、溝口が知らないようなところもその人の知識と経験でガイドしてもらえる、そういうツアーができたら素敵だなって思ってます。

連れてってもらうだけじゃなくて、連れていく立場になってみるのも、大変ではありますが、いつもと違う面白さがあると思います。

コロナでも止まらないオンライン交流

今はどうしてもコロナという問題があります。おそらくこれから秋冬にかけて、コロナであったり、インフルエンザであったり、そういう感染症の危険というのは意識せざるを得ません。

入会されたメンバーもコメントで「今はコロナで旅行へ行けないですが、コロナが収まったら行きたいです」と書いてくださってる方がいっぱいいらっしゃいました。当然のことだと思います。特にご高齢の方、持病がある方は重症化するリスクがあると、ずっと言われてます。こんな状況で「楽しいから旅行へ行きましょう!」とは軽々しく言えません。

旅行に行けなくても、このグループでオンラインミーティングをやったりして交流をしたいと考えています。すでにいろんなメンバーが写真を投稿してくれています。昔撮った写真でもいいですし、最近、近場でこういう所に行きましたっていう写真とか動画をアップしてもらうと、それを見るだけで家に居ながらにして旅行気分を楽しめますね。

コロナ後に向けて、「個人的に家族でどこかへ行きたいのですが、いいところないですか?」とか「こういう計画立てたんですけど大丈夫ですかね?」みたいな旅行相談会をやったり、溝口が得意とする大回り乗車の相談会などをオンラインイベントでしてもいいかなと思っています。

オンラインとオフラインの二本立てで、両方を両輪として盛り上げて楽しんでいく、そういう会にしたいと思っています。

旅行は企画段階から楽しむ

リアルな旅行としては、コロナの状況を見ながらになりますが、大回り乗車と廃線跡はやりたいと思っています。それと、溝口が自分のテーマにしていることなんですが「鉄印帳」の旅をやっていきたいと思ってます。鉄印帳とは、全国に40社ある第三セクターの鉄道の駅で「鉄道版の御朱印」を専用の鉄印帳にいただくものになります。

溝口はこれから鉄印を集めて行きたいと思っているので、それも兼ねて全国へ行く予定なんです。なので、それだったら一人で行くよりも全国各地にいる同好の方と一緒に行けたらもっと楽しいよね、ということで、これから乗りテツ旅行会のメンバーにも呼びかけながら行きたいと思っています。

 今後の予定というか、進め方について。

できれば毎月1~2回、できればもっといける限り行こうかなと思っています。関西が中心になりますが、関西以外の方ともお会いしたいので、できるだけこちらから東京や仙台、九州、新潟などへ出かけて行きたいと考えています。

メンバーのみなさん全員に会いに行くぞ!というくらいの意気込みでやらせていただきます。逆に、私が行くときはできるだけ積極的に会いに来てもらえると嬉しいです。

旅行の企画も募集します。溝口が持っている知識とか自分の好みだけに偏ると、皆さんの好みにピタッとはまらない時もあると思います。私も自分の固定観念じゃなくて、人の知恵を借りて「こんな新しいものがあるのか?」とか「知らなかったいいものがある」っていうのを教えてもらいたいです。

ぜひ、投稿やオンラインミーティングで発言してもらって、「ここ、いいですよ」「よかったら連れて行きますよ!」 くらいアピールしてもらえるとありがたいです。

終わりに

最初なので、施政方針じゃないですけど、こんな感じで乗りテツ旅行会をやっていきますよっていうお話と、これからこんなツアーをやっていきますよってお話をさせてもらいました。今後もこんな感じで気軽に、あんまり気負わず、肩ひじ張らずに動画配信をやっていこうと思いますので、どうぞ楽しみに!

ご視聴いただいた皆様、どうもありがとうございました。

 

あなたもFacebookグループ「乗りテツ旅行会」に入会しませんか?

鉄道で旅する仲間を募集中です。

\ SNSでシェアしよう! /

乗りテツ旅行会(鉄道ツアー.com)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

乗りテツ旅行会(鉄道ツアー.com)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【9月29日 南海なんば発】関西私鉄5社 駅スタンプラリーと特急列車乗り比べ《受付終了》

  • 【12/5-6 大阪発】北陸&山陽新幹線乗車「どこでもドアきっぷ」で鉄印巡礼

  • 【7/23 生瀬駅集合】緑風の武庫川渓谷を歩く 福知山線廃線跡ハイキング

  • 奈良の廃線跡を4つもまわって観光列車も乗る贅沢な鉄旅を催行しました

  • 【札幌発】札沼線&留萌本線全線乗車と路線バスで旧増毛駅訪問《受付終了》

  • 【5月3日 大阪難波出発】生駒の鉄路今昔探訪 東信貴鋼索線と孔舎衛坂駅跡