1. TOP
  2. 募集中のイベント
  3. 【生瀬駅集合】陽春の武庫川渓谷を歩く 福知山線廃線跡ハイキング

【生瀬駅集合】陽春の武庫川渓谷を歩く 福知山線廃線跡ハイキング

新型コロナウイルス感染対策についてのお願い
参加される皆様へ、新型コロナウイルス感染対策として下記の通りご協力をお願いいたします。

  • 前日または当日に体調が優れない方、発熱がある方は参加をご遠慮ください。
  • 感染予防のためのマスク、除菌ティッシュ、消毒アルコールなどは各自でご用意ください。
  • 集合場所への移動時にも感染対策をお願いします。
  • 感染拡大等の状況によっては、開催を急きょ中止する場合がございます。予約いただいたお客様へは開催情報を随時ご連絡いたします。

本コースの概要

乗りテツねっとが主催する日帰り鉄道ガイド。

今回は、武庫川渓谷沿いにいまも残る福知山線旧線の廃線跡を歩きます。

鉄道時代のトンネルや鉄橋がそのままハイキングコースとなっており、歩きながら列車の車窓を感じられる面白いコースです。

どんな体験が待っているのかは、このあと詳しく解説しますね。

乗りテツガイド《鉄道体験》とは

徒歩あるいは公共交通の鉄道、バスを利用して、さまざまな鉄道名所をご案内する日帰りガイドです。

鉄道に特化したコース設定で、一般的な観光ガイドとは一味違う鉄道体験をお楽しみください。

なお、このコースはガイド料以外の交通費・入場料・飲食費等を含みませんので、参加者ご自身で必要な料金をお支払いいただきます。

おすすめのポイントを解説します

こんな方におすすめします

鉄道廃線跡に興味がある方
気軽にハイキングを楽しみたい方
体を動かしてストレス発散したい方
森林浴でリフレッシュしたい方
マニアックな旅に興味がある方
鉄道ガイドから詳しい話を聞きたい方

 

・・・どうぞお気軽にご参加ください・・・

ぜひ体験してほしい! おすすめのポイント
福知山線旧線の鉄道遺構が豊富な廃線敷
冒険気分が楽しめる真っ暗なトンネル
写真映えする鉄橋・第2武庫川橋梁を渡ります
春の武庫川渓谷をさわやかウォーク
(希望者のみ・別料金)ハイキング後に武田尾温泉元湯で汗を流してください
鉄道ガイドの溝口がご案内します

 

福知山線旧線の鉄道遺構が豊富な廃線敷

福知山線の生瀬駅と道場駅のあいだは、かつては武庫川沿いを走る単線非電化の路線でした。

1986年に現在の新線に切り替えられたため、旧線は立ち入り禁止となりましたが、2016年にハイキングコースが整備されて一般開放されました。

旧線が廃止されてから30年以上になりますが、ところどころに枕木が残っています。その先にはトンネルも!

現役時を偲ばせる線路わきの待避所と標識。

歩きながら列車の車窓を眺めている気分になれますよ。

冒険気分が楽しめる真っ暗なトンネル

ハイキングコースの途中には長いトンネルがいくつかあります。

照明がないので昼間でも真っ暗闇。懐中電灯が必須です(各自ご持参ください)。

上の写真はフラッシュ撮影したものです。赤レンガと石組みが歴史を感じさせます。

写真映えする鉄橋・第2武庫川橋梁を渡ります

トンネルを抜けると、迫力ある大きな鉄橋が待っています。

このコースのハイライトのひとつ「第2武庫川橋梁」です。

以前は鉄橋脇の狭い通路しかありませんでしたが、橋の真ん中に木製の歩道が整備されたので、安心して渡ることができます。

春の武庫川渓谷をさわやかウォーク

武庫川沿いの廃線跡はほぼ平坦なコースで、気持ちのいいハイキングを楽しめます。

歩きやすい靴を履いてお越しください。

(希望者のみ・別料金)ハイキング後に武田尾温泉元湯で汗を流してください

ゴール地点のJR宝塚線・武田尾駅からもう少し歩いたところに「武田尾温泉元湯」があります。

日帰り入浴できますので、希望者は汗をさっぱり流してからお帰りください。

料金は大人1,000円、こども500円です(料金は変わる場合があります。受付でご確認ください)。

気軽に温泉を楽しみたい方は無料の足湯もあります。タオル持参でどうぞ!(元湯と別の場所です)。

鉄道ガイドの溝口がご案内します

企画担当・鉄道ガイドの溝口光徳(筆者)▲

 

コースのくわしいご案内

 

出発日・出発地

4月11日(土)・4月29日(水)

JR宝塚線・生瀬駅出発

行程表(コース)
生瀬駅10:30集合…【武庫川沿いの廃線敷を歩きます<徒歩約7km>】…【照明がない真っ暗なトンネルを歩いたり、絶景の鉄橋を渡ります ※懐中電灯をご持参ください】…親水広場12:30頃【自由昼食】…武田尾駅13:30頃着、解散 ★希望者のみ武田尾温泉元湯で日帰り入浴をご利用ください(大人1,000円) ※雨天中止

※参加者には詳しいご案内メールを差し上げます。

集合場所

JR生瀬駅

ガイド料

お一人様 2,000円

こども(小学生以下):1,000円

歩くコースのため幼児をお連れの参加はご遠慮ください。

 

ガイド料に含むもの
行程表に記載したコースのガイド料
ガイド料に含まないもの
ガイド料以外の諸費用(交通費、施設利用料、飲食費等)
ガイド料に関する注意事項
ガイド料は当日、現金にてお支払いください(事前にクレジット払いも可)
お客様の都合で途中合流または途中離脱された場合であっても、返金は一切いたしません。

 

募集期限

催行日の前日

定員

1回20名程度

最少催行人員

6名

その他のご案内

重要事項
感染症予防のため、マスクの着用、手洗いの励行等を心がけてください。
列車の遅延等やむを得ない事情により、コース変更や解散時刻が変更になる場合がございます。予めご了承ください。
その他の注意事項
雨天等で中止する場合は、予約時に登録された電話番号またはメールアドレスに連絡いたします。

 

企画担当者

乗りテツねっと代表/大回り乗車ガイド

溝口光徳(みぞぐちみつのり)

2004年にJR全線完全乗車を達成した「乗り鉄」でありながら、大回り乗車をはじめたのは2012年のこと。理由は「大回り乗車のことをよくわかっていなかった」。大回り乗車初体験で「こんなに楽しいならもっと早くしておけばよかった!」と後悔。大回り乗車を知らない多くの人にその素晴らしさを知ってもらいたくて、ブログ「JR大回り乗車ガイド」を開設。「JR大回り乗車ガイドブック」の提供やメールマガジンの配信、大回り乗車体験会の開催などで、大回り乗車の”布教”に力を入れている。2017年、豪華寝台列車・トワイライトエクスプレス瑞風に乗車。同年、台湾を初訪問して台鉄(国鉄)および高鐵(台湾新幹線)の全線を完乗した。

保有資格:総合旅行業務取扱管理者、国内旅程管理主任者

よくある質問

特に鉄道好きではないのですが、参加しても大丈夫ですか?

はい、大丈夫です。

熱心な鉄道ファンの方もいらっしゃいますが、列車に揺られる旅が好き、車窓を眺めるのが好きといった理由で参加される方も多いです。

ふだん鉄道を使わない方ほど、新しい発見があって楽しんでいただけると思います。

一人で参加しても大丈夫ですか?

はい、大丈夫です。

これまでの傾向として、参加者の7割以上がおひとりで参加されています。

比率としては男性が多いですが、女性のひとり参加も増えています。

高齢ですが、参加しても大丈夫ですか?

さまざまな状況が考えられるため一概には言えませんが、70歳以上の方も元気にご参加いただいています。

長時間の移動になりますので、ご自身の体調を考慮して参加可能かご判断ください。

配慮が必要な事柄や心配ごとがございましたら、事前にお問い合わせください。

当方で用意可能な範囲内で、できる限りのサポートをさせていただきます。

当ツアー参加者だけのお楽しみ特典

参加証授与

全行程を無事に終えた方には「参加証」を授与します。

▲参加証のイメージです

おまけ☆スナップ写真プレゼント

旅の途中で撮影したスナップ写真を、参加者だけが見られるオンラインアルバムで提供します。

参加者は無料でダウンロードできます(ファイル形式:JPEG)。

状況によってはあまり撮影できないこともあります。あくまでおまけということでご理解ください。

過去のツアーのひとコマ。皆さんの笑顔をお見せできないのが残念です。

ご予約はこちら

 

ご予約の注意事項
ご予約は原則として上記のインターネット予約のみとさせていただきます。
電話・FAX・電子メールによる予約はお受けできませんので、悪しからずご容赦願います。
荒天等で催行困難な場合は前日までに中止のご連絡をいたします。

お問合せ先

ご不明な点、参加に当たっての心配ごと、配慮が必要なこと、その他がございましたら、こちらからお問合せください。

 

ただいま募集中

【生瀬駅集合】陽春の武庫川渓谷を歩く 福知山線廃線跡ハイキング

*

【三木駅集合】三木鉄道廃線跡ウォークと北条鉄道駅めぐり

\ SNSでシェアしよう! /

鉄道ツアー.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

鉄道ツアー.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【2019秋冬】大回り乗車ツアーのお知らせ|今回は名鉄コースが初登場!

  • 【11月10日 京都駅出発】新幹線&SL北びわこ号と比叡山坂本・浜大津を歩く旅《受付終了》

  • 【北新地駅発】JR&近鉄W大回り乗車 関空特急はるかと近鉄特急乗車《受付終了》

  • 【三木駅集合】三木鉄道廃線跡ウォークと北条鉄道駅めぐり

  • 【札幌発】小樽市総合博物館・手宮線跡と苗穂-北海道鉄道技術館《催行中止》