1. TOP
  2. 終了したツアー
  3. 【2019夏】大回り乗車スタンプラリーツアーで大阪近郊区間ほぼ乗り尽くし《3回シリーズ》

【2019夏】大回り乗車スタンプラリーツアーで大阪近郊区間ほぼ乗り尽くし《3回シリーズ》

ツアーの概要

大回り乗車ガイドの溝口光徳が全行程ご案内する『大回り乗車体験会』。

令和初の大回り乗車ツアーは、いつもと少し趣向を変えてスタンプラリー仕立てにしました。

当ツアー専用台紙にチェックポイントの駅でスタンプを押していきます。

全3回のツアーに参加すると、大阪近郊区間のほぼ全線を乗り尽くしたことになり、スタンプがその乗車証明になります。

対象のスタンプをすべて集めるミッションを達成した方には、乗りテツねっとオリジナルの「大回り乗車ツアー完乗認定証」と記念品をプレゼントします。

  • 3回シリーズですが、1回または2回の参加もできます。

好評につき日程追加>8月17日(土)和歌山コース

画像クリックで拡大します▼

《1》琵琶湖コース 《2》和歌山コース 《3》加古川コース

 

 

おすすめのポイントを解説します

こんな方におすすめします

鉄道の日帰り旅行をしたい方
JR大回り乗車をやってみたい方
スタンプラリーが好きな方
ローカル線の旅をしたい方
車窓を眺める旅が好きな方
歩きまわる旅は体力的に難しいという方
鉄道ファンの仲間と旅を楽しみたい方
マニアックな旅に興味がある方

 

列車に乗りっぱなしで名所観光もグルメもない奇特なツアーですが、鉄道だけは一日じゅう楽しめます。

駅スタンプを集めながら、大阪近郊区間を(ほぼ)乗り尽くしましょう(全線ではありません)

・・・どうぞ気軽にご参加ください・・・

ぜひ体験してほしい! おすすめのポイント
大回り乗車ガイドの溝口が全行程同行
参加1名から出発保証します
駅スタンプで旅の記録を残そう!
関西のローカル線の車窓を満喫
特急列車も乗れる(和歌山コース・加古川コースのみ)
全3回参加で大阪近郊区間のJRをほぼ全線乗り尽くし
所定のミッション達成でオリジナル記念品をプレゼント
お子さんの夏休みの絵日記や自由研究のテーマにもおすすめ
JR淡路駅で『マンモス』EH10電気機関車を見学(和歌山コースのみ・希望者のみ)
懇親会もあるよ!(自由参加)

 

大回り乗車ガイドの溝口が全行程同行

ウェブサイト「JR大回り乗車ガイド」管理人の溝口光徳が、ツアーガイドとして全行程同行いたします。

全3回の大回り乗車で中間改札通過や特急乗車を体験したり、質疑応答やプラン作成のアドバイスもさせていただきます。

  • 大回り乗車をやってみたいけど、なかなか実行に移せないという方。
  • 大回り乗車をやったことがあるけれど、もっといろいろな知識を得たい方。

どちらのタイプの方にもお役に立つツアーです。

どんな旅が待っているのか?

ぜひ一度ご参加いただき、溝口流・大回り乗車の旅を体験してください。

参加1名から出発保証します

このツアーは最少催行人員1名です。

つまり、一人でも参加予約があれば催行されますので、予定が変わる心配がありません。

安心してご予約ください。

  • ただし、天災・事故などの不可抗力によって中止となる場合がございます。
  • 1回あたりの予約人数が20名を大きく超える場合は、その回の予約受付を終了します。

駅スタンプで旅の記録を残そう!

国鉄時代の1970年ころ、全国約1,400もの駅に「DISCOVER JAPAN」駅スタンプが置かれました。

これをきっかけに、駅スタンプを収集する「押し鉄」という鉄道趣味が広まったようです。

特にスタンプを集めているわけではなくても、旅の記念に押したことがある人もいらっしゃるのではないでしょうか。

駅スタンプは、同じ駅であっても絵柄が更新されることがあるので、集める楽しみが尽きません。

今回のツアーでは、乗車駅、乗り換え駅、下車駅をいくつか選定し、チェックポイントとして駅スタンプを集めていきます。

当ツアー専用台紙を初参加時にお渡しします。

できるだけたくさんの駅スタンプを押して旅の記録とするとともに、各駅の絵柄を楽しんでください。

谷川駅にて駅スタンプ押印▲

関西のローカル線の車窓を満喫

京阪神の都心部から少ししか離れていないところに、のどかなローカル線が走っています。

懐かしい旧式の車両たちが現役で活躍する姿も見られます。

「一時間に1往復しか列車が来ない」なんていうのが当たり前の世界を、大回り乗車でのぞいてみませんか?

小柄なディーゼルカーが走る関西本線(加茂~柘植)は、ローカル線の風情が濃厚▲

緑一色の電車はかつて京阪神でも活躍した113系(草津線)▲

和歌山線・万葉まほろば線を走る105系国電型電車は今秋引退予定▲

特急列車も乗れる(和歌山コース・加古川コースのみ)

大回り乗車で特急列車に乗れます。

知っていても実際にやったことがある人は少ないと思いますので、この機会にぜひ体験してください。

今回は和歌山コースで特急くろしお、加古川コースで特急スーパーはくとに乗車します。

特急くろしお▲

京都と鳥取・倉吉を結ぶディーゼル特急スーパーはくと▲

(乗車する車両は掲載の写真のものと異なる場合がございます)

全3回参加で大阪近郊区間のJRをほぼ全線乗り尽くし

琵琶湖、和歌山、加古川の3コースの全てに参加すると、大阪近郊区間のJRをほぼ全線乗り尽くすことができます(下図参照)。

普段の生活では乗る機会がない路線も、この際、制覇しちゃいましょう!

所定のミッション達成でオリジナル記念品をプレゼント

ツアー参加者全員に「参加証」を授与します。

3コースすべてに参加し、所定の駅スタンプをすべて集めた方には、「大回り乗車ツアー完乗認定証」と乗りテツねっとオリジナルの記念品をプレゼントします。

お子さんの夏休みの絵日記や自由研究のテーマにもおすすめ

大回り乗車なら一日じゅう列車旅ができるので、電車好きなお子さんがきっと大喜びすることでしょう。

夏休み中であれば、宿題の絵日記に書いたり、自由研究のテーマに取り上げるのも面白いと思います。

JR淡路駅で『マンモス』EH10電気機関車を見学(和歌山コースのみ・希望者のみ)

和歌山コースのゴールは、今年3月に開業した、おおさか東線のJR淡路駅にしました。

阪急京都線の淡路駅と乗り換えできて便利だからですが、理由はそれだけではありません。

淡路には見逃せないテツスポットがあります。それがこちら▼

黒い車体にイエローラインが精悍なEH10電気機関車です。

戦後の増大する貨物輸送に対応するために開発された国鉄最大級の電気機関車で、2両連結の巨体から「マンモス」の愛称で親しまれました。

1954年(昭和29年)に登場し、全部で64両が製造されましたが1982年までに廃車となり、ただ一つ残ったのが淡路にある61号機です。

鉄道博物館で展示されてもおかしくない、産業遺産級の機関車をご覧ください(柵越しの見学です)

※JR淡路駅に到着後、希望者のみご案内します。駅から徒歩約10分です。希望しない方はJR淡路駅にて解散となります。

懇親会もあるよ(自由参加)

ツアー解散後に懇親会をするのが恒例になっているので、あらかじめ告知しておきます(笑)。

解散後、有志にて懇親会を予定しています。お時間があれば、鉄道ガイドと一緒に鉄道話で盛り上がりましょう!(会費は各自負担。都合により中止する場合がございます)。

自由参加ですので、当日、もし都合が良ければご参加ください。

 

当ツアー参加者だけのお楽しみ特典

おまけ☆スナップ写真プレゼント

旅の途中で撮影したスナップ写真を、参加者だけが見られるオンラインアルバムで提供します。

参加者は無料でダウンロードできます(ファイル形式:JPEG)。

状況によってはあまり撮影できないこともあります。あくまでおまけということでご理解ください。

過去のツアーのひとコマ。前列中央が主催者の溝口。

 

ツアーのくわしいご案内

 

お知らせ

乗りテツねっとの溝口光徳は、京都の旅行業者である「萬転(まんてん)」と業務委託契約を締結し、萬転の外務員として旅行業務の取り扱いを行ないます。当旅行は、萬転の募集型企画旅行として販売、催行されます。

 

大回り乗車スタンプラリー・各コースのご案内《全3回》

《1》大阪駅発 琵琶湖コース

《2》新大阪発 和歌山コース

《3》北新地発 加古川コース

  • 鉄道はすべて自由席です。混雑時は着席できない場合がございます。
  • 参加者には詳しいご案内メールを差し上げます。

 

旅行代金に含むもの
行程に含まれる交通費(JR運賃)※行程は行程表を参照
旅行代金に含まないもの
行程に含まれない交通費
飲食費並びに個人的性質の諸費用
旅行代金に関する注意事項
お支払い方法は旅行当日に現金払いとなります。釣り銭が要らないようにご用意をお願いします。
こども代金は、旅行当日を基準に満6歳以上12歳未満のお子様に適用となります。
幼児代金は旅行当日を基準に満6歳未満のお子様に適用となります。

 

最少催行人員

1名

その他のご案内

重要事項
座席について:列車はすべて普通列車自由席利用のため、混雑時は着席できない場合がございます。予めご了承ください。
食事について:  昼食場所は移動の列車内か駅ホームとなります。各自でお弁当などのご用意をお願いします。
その他の注意事項
参加1名から催行いたしますが、悪天候、地震、テロ、列車事故などで催行困難と見込まれるときは中止する場合がございます。

添乗員・企画担当者

乗りテツねっと代表/大回り乗車ガイド

溝口光徳(みぞぐちみつのり)

2004年にJR全線完全乗車を達成した「乗り鉄」。鉄道旅の楽しさを多くの人に知ってもらおうと「JR大回り乗車」を入口として鉄道旅のノウハウを提供。2018年から鉄道ツアーの企画・催行を行なっている。

2017年、豪華寝台列車・トワイライトエクスプレス瑞風に乗車。同年、台湾を初訪問して台鉄(国鉄)および高鐵(台湾新幹線)の全線を完乗した。鉄道好きの子どもたちや鉄道模型ファンの交流の場として「鉄道模型で遊ぼう会」というイベントを大阪でほぼ毎月開催し、好評をいただいている。

保有資格:総合旅行業務取扱管理者、国内旅程管理主任者

 

お客様の声

2019年夏の大回り乗車ツアー参加者の声が届きましたので、さっそくご紹介します。

門真市・女性(親子で参加)
お疲れ様でした。今日は1日ありがとうございました。くろしおに乗れたり色んな電車に乗れて息子もとても喜んで又、いこなと言っていました。又、機会が有りましたら参加したいと思います。その時は宜しくお願いします🙇⤵️息子の満足な顔を見て参加して良かったと思いました。お世話になりありがとうございました。😃
神戸市・男性(お孫さんと参加)
孫と一緒に初めて参加させていただき1日楽しくすごさせていただきました。孫も帰り道は今日は寝られないと非常に興奮、感激しておりました。ありがとうございました。
東大阪市・女性2人で参加
大回りツアーに参加させていただきとても楽しい経験が出来ました。梅雨さ中で蒸し暑い日でしたが冷房の効いた快適な旅でした。色々と鉄道の珍しいお話も聞けて、初めての駅も通り、大阪の近くに自然がいっぱいある事にも改めて気づかされました。又ぜひ参加したいと思います。ありがとうございました。

 

過去のツアーの様子をご紹介します。お客様の感想もありますので参考にしてください。

全線開業したおおさか東線を乗り歩くツアーを催行しました

よくある質問

特に鉄道好きではないのですが、参加しても大丈夫ですか?

はい、大丈夫です。

熱心な鉄道ファンの方もいらっしゃいますが、列車に揺られる旅が好き、車窓を眺めるのが好きといった理由で参加される方も多いです。

ふだん鉄道を使わない方ほど、新しい発見があって楽しんでいただけると思います。

一人で参加しても大丈夫ですか?

はい、大丈夫です。

これまでの傾向として、参加者の7割以上がおひとりで参加されています。

比率としては男性が多いですが、女性のひとり参加も増えています。

高齢ですが、参加しても大丈夫ですか?

さまざまな状況が考えられるため一概には言えませんが、70歳以上の方も元気にご参加いただいています。

長時間の移動になりますので、ご自身の体調を考慮して参加可能かご判断ください。

配慮が必要な事柄や、旅行に際して心配ごとがございましたら、事前にお問い合わせください。

当方で用意可能な範囲内で、できる限りのサポートをさせていただきます。

子どもだけで参加できますか?

中学生以下(15歳以下)のお子さんについては、保護者の方の同行をお願いしています。16歳以上の未成年者については保護者の同意のもとで参加していただけます。

 

お問合せ先

ご不明な点、旅行に当たっての心配ごと、配慮が必要なこと、その他がございましたら、こちらからお問合せください。

 

ご予約はこちら

[予約ページを開く]の赤いボタンを押して、画面に表示された手順に従って操作してください。

参加したいすべての回を一度でご予約できます。

各回の参加人数が異なる場合はコメント欄に詳しく記入してください。

保険手配の都合上、事前予約が必要です。

予約なしの当日参加はできません。あらかじめご了承ください。

ご予約後に追加、変更、キャンセルを希望される場合は必ずメールまたは電話でご連絡ください。

  • 8月4日(日)和歌山コースは満席になりました
  • 8月17日(土)和歌山コースを追加しました。

 

ご予約の注意事項
ご予約は原則として上記のインターネット予約のみとさせていただきます。
電話・FAX・電子メールによる予約はお受けできませんので、悪しからずご容赦願います。
募集期限までに最少催行人員に満たなかった場合、または、その他の事由で催行困難な場合は中止となります。すでに予約されていた方には担当者から代表者様へ電話またはメールにて連絡を差し上げます。

ただいま募集中のツアー

【9月29日 南海なんば発】関西私鉄5社 駅スタンプラリーと特急列車乗り比べ

*

【9月22日 京都駅出発】新幹線&SL北びわこ号と比叡山坂本・浜大津を歩く旅

\ SNSでシェアしよう! /

鉄道ツアー.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

鉄道ツアー.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ☆JR運賃自己負担プラン☆【1月6日 大阪出発】有田鉄道と紀州鉄道~2つの廃線を訪ねる旅《終了しました》

  • 【2月17日 新大阪駅出発】冬の車窓旅~列車でめぐる琵琶湖と滋賀・奈良のローカル線《受付終了》

  • 【1月6日 大阪出発】有田鉄道と紀州鉄道~2つの廃線を訪ねる旅《終了しました》

  • 【8月25日 京都出発】旧北陸線トンネル群と敦賀鉄道資料館 バスツアー

  • 【7月20日 四条大宮出発】鉄道カメラマンと行く 京都嵐電 写真さんぽ《受付終了》

  • 【4月7日 大阪上本町出発】三多気の桜 鑑賞&名松線とローカル路線バスの旅《受付終了》