1. TOP
  2. 終了したツアー
  3. 【4月7日 大阪上本町出発】三多気の桜 鑑賞&名松線とローカル路線バスの旅《受付終了》

【4月7日 大阪上本町出発】三多気の桜 鑑賞&名松線とローカル路線バスの旅《受付終了》

満席御礼。受付終了しました

 

ツアーの概要

今年も桜のシーズンがやってきます。

平成最後の桜。あなたはどこで見ますか?

有名な観光地の桜はもちろん素晴らしいですが、

ローカル線の車窓から、不意に見えた桜の美しさにハッとする体験もいいものです。

このツアーでは、有名無名、両方の桜をご覧いただきます。

有名なものとしては、「さくら名所百選」に選ばれた「三多気(みたけ)の桜」を訪ねます。

一方、無名なものは、3年前に廃止の危機から奇跡の復活を遂げた名松線(めいしょうせん)の車窓から見える桜をお楽しみください。

ただし、気候によって開花時期がずれることがあるため、見ごろに当たるかどうかは運次第です。

運試しを兼ねて、出かけてみませんか?

注意事項
三多気の桜へは、最寄りのバス停から急坂を歩いて20分ほどかかります。頂上の真福院へはさらに坂道を15分程度登ります(片道合計35~45分)。歩くのがつらい方は途中で待っていただいても結構です。あらかじめご理解のうえご参加ください。

このツアーは路線バスを利用するため、参加定員を10名様までとさせていただきます。

 

コース図

 

おすすめのポイントを解説します

こんな方におすすめします

鉄道の日帰り旅行をしたい方
ローカル線を旅したい方
路線バスの旅に興味がある方
一人では行きにくい鉄道名所に連れて行ってほしい方
車窓からお花見がしたい方
鉄道ファンの仲間と旅を楽しみたい方
マニアックな旅に興味がある方

 

鉄道と路線バスで伊勢の山奥にある桜の名所「三多気の桜」を訪ねるツアーです。

この時期だけの臨時バスで名松線の未成区間(名張~伊勢奥津)をつなぎます。

・・・どうぞ気軽にご参加ください・・・

ぜひ体験してほしい! おすすめのポイント
鉄道ガイドの溝口がご案内します
桜の時期だけ走る臨時路線バスで名松線の未成区間を踏破
棚田の水面に映る山桜が有名な『三多気の桜』を鑑賞
終着駅・伊勢奥津に残る給水塔を見学
伊勢奥津駅のまわりをのんびり散策
廃止の危機を乗り越えて復活した名松線に乗ろう
乗りテツの抜け道⇒名松線 一志駅から近鉄 川合高岡駅へ徒歩連絡
懇親会もあるよ!(自由参加)

 

鉄道ガイドの溝口がご案内します

このツアーは鉄道ガイドの溝口光徳が皆さまをご案内します。

鉄道ガイドの多田昭彦さんは同行しません。

名張~伊勢奥津を路線バスでつなぐ今回のコースは、関西から日帰りで名松線を乗りに行くのに重宝するショートカットコースです。

行き止まりの名松線を往復する場合とくらべて、大幅な時間短縮になるからです。

溝口のお気に入りのコースですので、皆さまにぜひ体験していただきたいと思い、企画しました。

ローカル路線バスらしい田舎道を走るところもありますので、楽しみにしてください。

桜の時期だけ走る臨時路線バスで名松線の未成区間を踏破

名松線の「名」は名張、「松」は松阪を指しています。

伊勢奥津で途絶えている名松線が計画通りに建設されていたならば、松阪から名張までつながっていたはずです。

結局その夢はかなわず、未成区間は路線バスでつないでいるのですが、かつては日に数往復あったバスが、現在は1日1往復のみ。

しかも運転される時間は早朝または夕方以降で、旅行者の利用は想定されていないようです。

しかし、桜の時期に限り、沿線にある「三多気(みたけ)の桜」見物のアクセスとして、名張~伊勢奥津の臨時路線バスが昼間に走ります。

今回はその臨時バスを狙って未成区間をつなぎます。

大きなバスが狭小な田舎道を走ったり、渓流やダム湖のそばを通るところもあり、なかなか楽しい路線バスです。

1時間ほどの乗車ですが、ローカル路線バスの旅を体験してください。

棚田の水面に映る山桜で有名な『三多気の桜』を鑑賞

名松線の終点、伊勢奥津駅の先にある三多気(みたけ)の桜は、「さくら名所百選」にも選ばれたお花見スポットです。

しかしながら、クルマでもアクセスしにくい山奥にあるため、知っていても行ったことがある人は少ないと思われます。

そんな「秘境の桜」を見るために、路線バスを降りて訪ねようと思います。

最寄りの杉平バス停から桜が咲くエリアへは急な坂道を登ること約20分。

歩きに自信がある人でも体が重く感じるかもしれません。

満開の頃になると、棚田の水面に映り込む山桜が有名で、プロアマ問わず多くのカメラマンの三脚が並びます。

かやぶき屋根の家もあり、昔話に出てきそうな日本の原風景ともいうべき景色に癒されることでしょう。

  • ウェザーニュースの開花予想によると、三多気の桜は4月5日に開花しそうです(3月8日現在の情報。気候により開花時期がずれることがあります)。

終着駅・伊勢奥津に残る給水塔を見学

名松線の終端の奥に見える給水塔。

SL時代の遺構が手付かずのまま残されています。

名松線の生き証人ともいえる給水塔を、間近でご覧ください。

タイミングが良ければ、上の写真のような桜とのツーショットが見られるかもしれません。

伊勢奥津駅のまわりをのんびり散策

乗りテツで名松線の伊勢奥津駅までやってきても、10分から30分ほどの滞在で折り返してしまうことが多いと思います。

もっとゆっくりしようと思うと、次の列車まで2時間近い待ち時間になってしまうからです。

今回のツアーでは伊勢奥津で昼食時間を兼ねて2時間近く滞在します。

滅多にない機会ですので、上記の給水塔のほか、駅周辺にあるお寺や神社を訪ねたり、名松線の線路沿いを歩いてみてはいかがでしょうか。

廃止の危機を乗り越えて復活した名松線に乗ろう

2009年10月の台風豪雨で、家城~伊勢奥津間が壊滅的な被害を受けて不通となり、同区間の廃止が濃厚と思われた名松線。

しかし、地元自治体が存続に向けて行動したおかげで、6年半の運休後に奇跡の復活を果たしました(2016年3月運行再開)。

観光資源に恵まれているとは言いがたい路線ですが、車窓には茶畑が広がっていたりして、のどかな里山の景色を満喫できます。

何気ない景色を楽しみたい車窓派にはたまらない路線と言えるでしょう。

乗りテツの抜け道⇒名松線 一志駅から近鉄 川合高岡駅へ徒歩連絡

伊勢奥津駅から松阪行きの列車に乗りますが、ツアー一行は途中の一志駅で下車します。

なぜなら、一志駅から歩いて5分のところに近鉄大阪線の川合高岡駅があるからです。

駅名が異なるので普通の人は気づかないと思いますが、鉄道ファンには有名なショートカットコースです。

川合高岡から鶴橋へは近鉄大阪線で一直線に帰ります。

特急に乗らなくても、19時までに鶴橋に着ける予定です(事故等の影響で列車が遅延する可能性はございます)。

近鉄の鶴橋駅ホームで解散となります。

懇親会もあるよ(自由参加)

ツアー解散後に懇親会をするのが恒例になっているので、あらかじめ告知しておきます(笑)。

解散後、有志にて懇親会を予定しています。お時間があれば、鉄道ガイドと一緒に鉄道話で盛り上がりましょう!(会費は各自負担。都合により中止する場合がございます)。

自由参加ですので、当日、もし都合が良ければご参加ください。

 

当ツアー参加者だけのお楽しみ特典

参加証授与

全行程を無事に終えた方には「参加証」を授与します。

▲参加証のイメージです

おまけ☆スナップ写真プレゼント

旅の途中で撮影したスナップ写真を、参加者だけが見られるオンラインアルバムで提供します。

参加者は無料でダウンロードできます(ファイル形式:JPEG)。

状況によってはあまり撮影できないこともあります。あくまでおまけということでご理解ください。

過去のツアーのひとコマ。南海高野線 紀伊神谷駅にて。写真中央が主催者の溝口。

 

ツアーのくわしいご案内

 

お知らせ

乗りテツねっとの溝口光徳は、京都の旅行業者である「萬転(まんてん)」と業務委託契約を締結し、萬転の外務員として旅行業務の取り扱いを行ないます。当旅行は、萬転の募集型企画旅行として販売、催行されます。

 

出発日

2019年4月7日(日)

集合場所・集合時間

近鉄・大阪上本町駅に午前8時10分集合

行程表

行程表(コース)
大阪上本町8:10集合-<近鉄大阪線>→名張-<路線バス>【名松線の未成区間をつなぎます】→杉平-<徒歩>【名勝・三多気の桜を鑑賞→真福院山門まで往復(急坂あり)90分】→杉平-<路線バス>→伊勢奥津13:00頃【給水塔が残る終着駅】【自由昼食、駅周辺散策(各自)110分】-<名松線>→一志-<徒歩>【乗りテツの抜け道】→川合高岡-<近鉄大阪線>→榊原温泉口-<近鉄大阪線>→鶴橋18:50頃解散予定

※鉄道はすべて普通列車自由席です。

※参加者には詳しいご案内メールを差し上げます。

旅行代金(通常プラン)

お一人様 9,500円

こども(6歳以上12歳未満):6,000円

幼児(6歳未満):600円

旅行代金に含むもの(通常プラン)
行程に含まれる交通費(近鉄運賃・路線バス運賃)※行程は行程表を参照
旅行代金に含まないもの
行程に含まれない交通費
飲食費並びに個人的性質の諸費用
旅行代金に関する注意事項
お支払い方法は銀行振込で、お申込み日から3営業日以内に入金をお願いします。期日までに入金されなかった場合はキャンセルとみなして予約を取り消します。
振込手数料はご負担ください。
こども代金は、旅行当日を基準に満6歳以上12歳未満に適用となります。
幼児代金は、旅行当日を基準に満6歳未満に適用となります。

 

募集期限

2019年4月2日(火)

最少催行人員

6名

このツアーは路線バスを利用するため、参加定員を10名様までとさせていただきます。

その他のご案内

重要事項
座席について:列車は普通列車自由席利用のため、混雑時は着席できない場合がございます。予めご了承ください。
その他の注意事項
雨天決行ですが、悪天候等で列車が運休したり、運休が見込まれるときは中止する場合がございます。

添乗員・企画担当者

乗りテツねっと代表/大回り乗車ガイド

溝口光徳(みぞぐちみつのり)

2004年にJR全線完全乗車を達成した「乗り鉄」。鉄道旅の楽しさを多くの人に知ってもらおうと「JR大回り乗車」を入口として鉄道旅のノウハウを提供。2018年から鉄道ツアーの企画・催行を行なっている。

2017年、豪華寝台列車・トワイライトエクスプレス瑞風に乗車。同年、台湾を初訪問して台鉄(国鉄)および高鐵(台湾新幹線)の全線を完乗した。鉄道好きの子どもたちや鉄道模型ファンの交流の場として「鉄道模型で遊ぼう会」というイベントを大阪でほぼ毎月開催し、好評をいただいている。

保有資格:総合旅行業務取扱管理者、国内旅程管理主任者

 

お客様の声

過去のツアーの様子をご紹介します。お客様の感想もありますので参考にしてください。

乗りテツ高野山ツアーは梅酒の振舞いと秘境ハイキングで上々でした

奈良の廃線跡を4つもまわって観光列車も乗る贅沢な鉄旅を催行しました

よくある質問

特に鉄道好きではないのですが、参加しても大丈夫ですか?

はい、大丈夫です。

熱心な鉄道ファンの方もいらっしゃいますが、列車に揺られる旅が好き、車窓を眺めるのが好きといった理由で参加される方も多いです。

ふだん鉄道を使わない方ほど、新しい発見があって楽しんでいただけると思います。

一人で参加しても大丈夫ですか?

はい、大丈夫です。

これまでの傾向として、参加者の7割以上がおひとりで参加されています。

比率としては男性が多いですが、女性のひとり参加も増えています。

高齢ですが、参加しても大丈夫ですか?

さまざまな状況が考えられるため一概には言えませんが、70歳以上の方も元気にご参加いただいています。

長時間の移動になりますので、ご自身の体調を考慮して参加可能かご判断ください。

配慮が必要な事柄や、旅行に際して心配ごとがございましたら、事前にお問い合わせください。

当方で用意可能な範囲内で、できる限りのサポートをさせていただきます。

 

お問合せ先

ご不明な点、旅行に当たっての心配ごと、配慮が必要なこと、その他がございましたら、こちらからお問合せください。

 

ご予約はこちら

[予約ページを開く]の赤いボタンを押して、画面に表示された手順に従って操作してください。

受付終了しました

 

ご予約の注意事項
ご予約は原則として上記のインターネット予約のみとさせていただきます。
電話・FAX・電子メールによる予約はお受けできませんので、悪しからずご容赦願います。
募集期限までに最少催行人員に満たなかった場合、または、その他の事由で催行困難な場合は中止となります。すでに予約されていた方には担当者から代表者様へ電話またはメールにて連絡を差し上げます。

4月6日のツアーもあります

【4月6日 大阪出発】桜の名所 笠置駅&名松線とローカル路線バスの旅

【4月6日 大阪出発】桜の名所 笠置駅&名松線とローカル路線バスの旅《予約受付中》

\ SNSでシェアしよう! /

鉄道ツアー.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

鉄道ツアー.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【11月4日 京都駅出発】列車で湖国周遊『SL北びわこ号』乗車と 比叡山坂本を愉しむ旅《終了しました》

  • 【2月3日 南海なんば出発】4つの廃線跡と観光特急『青の交響曲(シンフォニー)』《終了しました》

  • ☆JR運賃自己負担プラン☆【1月6日 大阪出発】有田鉄道と紀州鉄道~2つの廃線を訪ねる旅《終了しました》

  • 【4月6日 大阪出発】桜の名所 笠置駅&名松線とローカル路線バスの旅《催行中止》

  • 【3月31日 京都出発】敦賀港線 最後の日と舞鶴の軍港引込線跡を訪ねる旅《受付終了》

  • 【11月29日 京橋出発】JR大回り乗車で特急こうのとりと加古川線を愉しむ一日《終了しました》